文字

岡山発映画ニュース

詩人永瀬清子さん題材映画上映 出身地・赤磐で「きよこのくら」

映画製作の舞台裏について話す中村さん(中央)ら

 赤磐市出身で日本を代表する詩人永瀬清子さん(1906~95年)を題材にした映画「きよこのくら」の上映会(NPO法人・永瀬清子生家保存会主催)が3日、くまやまふれあいセンター(同市松木)で開かれた。

 永瀬さんの生家(同所)で今春に取り壊された蔵の記録を残すとともに、永瀬さんの詩の世界に触れてもらおうと、同保存会が映画製作を企画。市在住の映像作家中村智道さんが監督を務めた。

 映画では、蔵が解体されていく光景に、永瀬さんと交流のあった詩人らへのインタビューを絡め、詩作にかける思いや後進育成に熱心だった人柄を紹介。代表作「あけがたにくる人よ」などの詩からイメージしたアニメも織り交ぜており、来場した市民ら約120人が見入っていた。

 上映後、中村さんやプロデューサーの月影詩歩さん=福山市=らがステージで、製作の意図や裏話を紹介。中村さんは詩の世界をアニメで表現するため、「永瀬作品の評論を調べた上で、自分なりに解釈して映像にした」などと話していた。

【岡山発映画ニュース】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.