こんにちは ゲスト さま

閉じる

メニューを閉じる

岡山高島屋で全国グルメの物産展 京都牛の弁当や山形産サクランボ

2018/06/14 08時11分 更新


大勢の買い物客でにぎわう岡山高島屋の物産展会場

 全国各地の旬の味覚や名産品を集めた物産展「美味コレクション」が13日、岡山高島屋(岡山市北区本町)で始まった。18日まで。

 東北から九州まで12府県の23店舗が出店。最高級A5ランクの京都牛を使ったステーキ弁当(1512円)や、山形県上山市の果樹園直送の高級サクランボ「佐藤錦」(200グラム1080円)、鹿児島県特産のキビナゴの丸干し(1080円)など約400種類が並び、大勢の買い物客が試食しながら品定めしていた。

 岡山市北区の主婦(72)は「いろいろな土地の名物があって売り場を見るだけでも楽しい」と話していた。午前10時~午後7時(最終日は同4時まで)。

【地方経済】の最新記事

PAGE TOP