山陽新聞デジタル

▶︎ 山陽新聞デジタルトップへ

うまくログインできない方へのご案内

TVCM配信中

まずはご確認ください

「さんデジにうまくログインできない」という方からのお問い合わせが多く寄せられています。 下記の点に注意していただいて、再度ログインをお試しください。
※ログインとは、お使いのブラウザ(閲覧ソフト)を通じてID(登録していただいたメールアドレス)とパスワードを記録し、契約していただいたお客様が使っていることを認証するための操作です。

Q.ログインできません。

●ID(メールアドレス)とパスワードをもう一度ご確認ください。
●大文字・小文字の入力ミスはありませんか?
●IDとパスワードは半角文字です。全角になっていませんか?
●メールアドレスの@が全角になっていませんか?
●パソコンのCaps Lockが作動し、大文字小文字を反対で入力していませんか?

Q.IDを忘れました。

IDは登録されたメールアドレスです。お心当りのメールアドレスで試してみてください。 どうしても分からない場合は、さんデジサポートデスクへご連絡ください。

Q.パスワードを忘れました/気をつけてパスワードを入れてもログインできません。

新しいパスワードに変更することをお勧めします。手続きは下記「パスワードを忘れた場合①、②」をご参照ください。

Q.何度もID・パスワードを要求されます。

パソコン・タブレットのブラウザー(閲覧ソフト)やスマートフォンには、Cookie(クッキー)という機能があり、ユーザーのIDやパスワードを記憶しています。
これは何度も入力欄にパスワードを入力する手間を省く機能です。Cookieをブロックする(または無効にする)設定にしていると、何度もID・パスワードを尋ねてきますので、受け入れる(または有効にする)設定にしてください。
設定の仕方はブラウザーによって異なります。ページ下部で、スマートフォンでの設定の仕方をご案内します。(⇒詳しく見る)

パスワードを忘れた場合①

Wプラン/単独プランの方

(パソコン版の場合。スマホ版もデザインは違いますが同様の手続きです)
※単独プランは山陽新聞朝刊宅配エリア外に居住の方向けです。

STEP.01

さんデジ上部メニューバーの「ログイン」を
押してください。
さんデジ上部メニューバーの「ログイン」を押してください。

STEP.02

ログイン画面下部の
「パスワードを忘れた方はこちら」を
押してください。
ログイン画面下部の「パスワードを忘れた方はこちら」を押してください。

STEP.03

ログインID(登録のメールアドレス)、
氏名、生年月日を入力してください。
ログインID(登録のメールアドレス)、氏名、生年月日を入力してください。

STEP.04

ログインIDとして登録していただいたメールアドレスあてに、再設定用のページURLが記されたメールが届きます。
URLを押してページを表示してください。
ログインIDとして登録していただいたメールアドレスあてに、再設定用のページURLが記されたメールが届きます。URLを押してページを表示してください。

STEP.05

新しいパスワード(半角英数6文字以上16文字以下)を2回入力して、「再設定する」を押してください。
新しいパスワード(半角英数6文字以上16文字以下)を2回入力して、「再設定する」を押してください。

STEP.06

完了画面が表示されたら、
「ログイン画面へ」を押してください。
完了画面が表示されたら、「ログイン画面へ」を押してください。

STEP.07

ログイン画面から、
新しいパスワードでログインしてください。

これでパスワード変更作業が完了しました!

ログイン画面から、新しいパスワードでログインしてください。

パスワードを忘れた場合②

法人プランの方

※法人プランは山陽新聞朝刊宅配エリア外の事業所・団体の方向けです。

法人プランの方は、さんデジ画面上ではパスワードの再設定ができません。
さんデジサポートデスクに直接お問い合わせください。

何度もID・パスワードを要求される場合

パソコン・タブレットのブラウザー(閲覧ソフト)やスマートフォンには、Cookie(クッキー)という機能があり、
ユーザーのIDやパスワードを記憶しています。これは何度も入力欄にパスワードを入力する手間を省く機能です。
Cookieをブロックする(または無効にする)設定にしていると、何度もID・パスワードを尋ねてきますので、
受け入れる(または有効にする)設定にしてください。
※設定の仕方はブラウザーによって異なります。ここでは、スマートフォンでの設定の仕方をご案内します。

▼iPhoneの場合

設定が3か所あります。

STEP.1 「設定」で「Safari」を選びます。

STEP.2 Safariの設定画面で「パスワードと自動入力」を選ぶ。

STEP.3 「ユーザ名とパスワード」をオン。

STEP.4 Safariの設定画面に戻り、「Cookieをブロック」をタップした後、「訪問したWebサイトを許可」または「常に許可」に設定。

STEP.5 Safariを起動して下部メニュー右のページ切り替えアイコンをタップ。「プライベート」が白黒反転していれば「プライベートブラウズ」が「オン」(ユーザー名やパスワードを記憶しない)になっています。
「オフ」にするには「プライベート」をタップ(白文字にする)し、「完了」ボタンを押します。

最後に「ウインドウをすべて閉じる」かどうか聞いてくるので、「すべて閉じる」を押してください。

iPhone画面

▼Androidの場合

お使いの機種によって、設定が違います。
下記で紹介するのは、一例です。標準のブラウザをお使いになり、
Cookieを受け入れる設定にしてください。

STEP.1 ブラウザを起動、端末のメニューボタンを押します。

STEP.2 「設定」をタップ(「その他」から「設定」に遷移する端末もあります)。

STEP.3 「プライバシーとセキュリティー」をタップ(「ブラウザを設定」など別の表現のものもあります)。

STEP.4 Cookieの受け入れに関する項目のチェックボックスにチェックを入れ、設定画面を閉じます(「Cookieを受け入れる」、「Cookieを許可」など文言が異なる場合も)。

アンドロイド画面