文字

コラム

  • 静脈血栓塞栓症

    [2017/03/23]

    (産婦人科/高知利勝 先生)
     妊娠、産褥(さんじょく)期、帝王切開術後には、下肢の深部静脈に血栓ができる「深部静脈血栓症」がおこりやすくなります。そしてその血栓が飛んで肺動脈を塞ぎ、重篤な場合は死に至る「肺血栓塞栓症」に移行 ...
  • インビザライン矯正の特長

    [2017/03/10]

    (歯科/飛田晴康 先生)
     矯正治療において、歯の凸凹や前歯が出ている歯並びをきれいな歯並びにするためには隙間が必要です。そのために従来の矯正治療では、一部の歯を抜くことが一般的でした。 精密に型取りされた歯並びから 歯 ...
  • 「顕微授精」不妊治療の新しい技術

    [2017/02/23]

    (産婦人科/名越一介 先生)
     1978年に英国で世界初の体外受精による赤ちゃんが誕生して以来、不妊治療は一変し、今ではわが国だけでも年間のべ20万回以上の採卵(卵子の採取)がなされ、4万人以上の赤ちゃんが生まれるまでになって ...
  • 歯の中に針、治療できないと言われた

    [2017/03/23]

    (歯科/木庭茂治 先生)
    Q:歯が痛くなって歯科を受診したところ「根管治療が必要だが、歯の中に針が折れて残っており治療できない。根管治療専門医に依頼するか抜歯しかない」といわれました。 A:歯の中に折れて残った針はマイクロ ...
  • 腎機能障害で骨折、どんな手術を受ける?

    [2017/03/10]

    (胃腸肛門外科/河合亮 先生)
    Q:77歳の母が腎機能障害と骨粗しょう症の治療中に転倒し、病院で「左大腿骨頸部骨折」と診断されました。動くと痛みが激しく、安静にしていても強くうずきます。もともと腎機能が良くないのですが、手術した ...
  • 爪の病気が治療しても治りません

    [2017/02/23]

    (皮膚科/神崎寛子 先生)
    Q:8歳の女の子です。突然すべての爪の表面がガタガタになり、もろくなっています。皮膚科で「二十爪異栄養症(そういえいようしょう)」と言われ、治療をしていますが治りません。 A:必ず治るので、時間を ...

病気や体の悩みについて聞いてみたいことをお寄せください。

郵送先 〒700-8634
山陽新聞社 広告本部 広告編成部 「レディア ホームドクター係」あて
メールアドレス:ledya-doctor@sanyonews.jp
※プライバシーは厳守します。質問の掲載は医師と相談の上、取捨選択させていただきます。

Ledya(レディア)とは…

レディアは山陽新聞社が発行する女性のための地域密着型生活情報紙です。
岡山県南都市部の約26万世帯に毎月2回(第2、4木曜日)、本紙に折り込んでお届けしています。

発行エリア:岡山市、倉敷市、玉野市、総社市、浅口市、早島町、直島町
編集面でのお問い合わせは山陽新聞社広告本部広告編成部(ledya@sanyonews.jp
山陽新聞の購読お申し込みは0120-34-4301(毎日9:30~17:30)

産婦人科

内科小児科

耳鼻咽喉科

皮膚科

胃腸肛門外科

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.