文字

コラム

  • 歯と歯を接触させる癖

    [2017/02/08]

    (歯科/佐柿明 先生)
     電車やバスの中などで、本を読んだりスマートフォンを触ったりしている人の頬のあたりがキュッキュッと引き締まるのを見かけたことはありませんか? これは無意識のうちに上下の歯を接触させ、場合によっては ...
  • 肩の腱板断裂

    [2017/01/26]

    (胃腸肛門外科/河合亮 先生)
     肩の痛みと言えば「四十肩」「五十肩」を思い浮かべる人が多いと思いますが、中高年によく起こるのが、肩の「腱板断裂」です。肩を上げるときにゴリゴリ音が出る、長時間肩が上がらない、服の着脱が難しい―と ...
  • 「花粉症」早め早めの対策を 花粉を寄せ付けないで

    [2017/01/12]

    (耳鼻咽喉科/川上晋一郎 先生)
     「春先まで、まだまだ…」と思っていても、年明け早くも症状が出る人もいるという「花粉症」。鼻水、鼻づまりといった症状がひどくならないようにするためには、本格的な花粉シーズンに入る前からの対策が大切 ...
  • 気管支喘息の薬は胎児に悪影響?

    [2017/02/08]

    (産婦人科/高知利勝 先生)
    Q:妊娠中に気管支喘息(ぜんそく)になってしまいました。咳(せき)で苦しいのですが、薬を飲むとおなかの赤ちゃんに悪影響が出るのではないかと心配です。 A:喘息の薬には催奇形性はないので きちんと服 ...
  • インビザライン矯正に痛みはある?

    [2017/01/26]

    (歯科/飛田晴康 先生)
    Q:「インビザライン」で歯の矯正治療をしたいと考えていますが、痛くはないのでしょうか。 A:金属の装置や針金を使わないので痛みが少ない  「インビザライン」は、取り外しのできるマウスピースを用い ...
  • 夜中に苦しそうに起きる乳児。解決法は?

    [2016/12/21]

    (耳鼻咽喉科/川上晋一郎 先生)
    Q:生後7カ月の子どもが、夜苦しそうに何回も起きます。おっぱいを飲ませてもいつものように飲んでくれません。風邪と言われ薬を飲ませていますが、良い方法がありませんか。 A:口呼吸ができない乳児の鼻づ ...

病気や体の悩みについて聞いてみたいことをお寄せください。

郵送先 〒700-8634
山陽新聞社 広告本部 広告編成部 「レディア ホームドクター係」あて
メールアドレス:ledya-doctor@sanyonews.jp
※プライバシーは厳守します。質問の掲載は医師と相談の上、取捨選択させていただきます。

Ledya(レディア)とは…

レディアは山陽新聞社が発行する女性のための地域密着型生活情報紙です。
岡山県南都市部の約26万世帯に毎月2回(第2、4木曜日)、本紙に折り込んでお届けしています。

発行エリア:岡山市、倉敷市、玉野市、総社市、浅口市、早島町、直島町
編集面でのお問い合わせは山陽新聞社広告本部広告編成部(ledya@sanyonews.jp
山陽新聞の購読お申し込みは0120-34-4301(毎日9:30~17:30)

産婦人科

内科小児科

耳鼻咽喉科

皮膚科

胃腸肛門外科

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.