文字

コラム

  • 高齢者と補聴器

    [2017/05/25]

    (耳鼻咽喉科/川上晋一郎 先生)
     超高齢社会になり今後も加速度的に進むと予測される現在、医療的介入が必要な難聴者は約900万人、身体障害に該当する高度難聴者は約40万人と言われています。補聴器の普及率は欧米では40%ですが日本で ...
  • 最先端の虫歯治療

    [2017/05/10]

    (歯科/木庭茂治 先生)
     歯科材料学、医療機器の目覚ましい発展によって「虫歯治療」は今大きく変わってきており、歯をできるだけ削らず健康な部分を残す治療が主流になっているそうです。レディア「ホームドクター」でおなじみの椿歯 ...
  • 変形性股関節症

    [2017/04/19]

    (胃腸肛門外科/河合亮 先生)
     「数十年前から股関節の痛みがあり歩行ができない状態です。病院でレントゲン撮影をしたところ変形性股関節症と診断されました。どのような治療法があるでしょうか」と、75歳女性から相談がありました。 ...
  • 「マウスピース矯正」とは?

    [2017/05/25]

    (歯科/佐柿明 先生)
    Q:「マウスピース矯正」とはどんなものですか。 A:マウスピースを取り替えながら徐々に歯列を理想的な位置に移動  「マウスピース矯正」では、初めに取った歯型(石膏の模型)から1本ずつ歯をばらばら ...
  • 妊娠判明前の内服薬の影響は?

    [2017/04/19]

    (産婦人科/名越一介 先生)
    Q:妊娠判明前に内服した薬が赤ちゃんに影響することはありますか。(31歳主婦) A:薬の内服する時期と種類にもよるが、過度に影響を恐れることは不要  出生児の異常は実は意外と多く、軽いものを含め ...
  • インビザライン矯正は目立たない?

    [2017/04/06]

    (歯科/飛田晴康 先生)
    Q:歯の矯正をしたいのですが、周囲の人に矯正装置が気付かれるのが嫌です。インビザライン矯正は目立たないのですか。 A:透明なマウスピース型の装置なので装着が気付かれることはあまりない  インビザ ...

病気や体の悩みについて聞いてみたいことをお寄せください。

郵送先 〒700-8634
山陽新聞社 広告本部 広告編成部 「レディア ホームドクター係」あて
メールアドレス:ledya-doctor@sanyonews.jp
※プライバシーは厳守します。質問の掲載は医師と相談の上、取捨選択させていただきます。

Ledya(レディア)とは…

レディアは山陽新聞社が発行する女性のための地域密着型生活情報紙です。
岡山県南都市部の約26万世帯に毎月2回(第2、4木曜日)、本紙に折り込んでお届けしています。

発行エリア:岡山市、倉敷市、玉野市、総社市、浅口市、早島町、直島町
編集面でのお問い合わせは山陽新聞社広告本部広告編成部(ledya@sanyonews.jp
山陽新聞の購読お申し込みは0120-34-4301(毎日9:30~17:30)

産婦人科

内科小児科

耳鼻咽喉科

皮膚科

胃腸肛門外科

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.