文字

子どもの学業成就願い鉛筆供養 吉備津神社で啓文社岡山本店

吉備津神社で行われた鉛筆の供養

 書籍販売の啓文社岡山本店(岡山市北区下中野)は31日、同店で集めた古くなった鉛筆を吉備津神社(同吉備津)で供養して、子どもたちの学業成就を願った。

 同店の藤川学店長(44)が、1~8月に集まった5センチ未満の鉛筆約8800本を段ボールに入れて同神社に持参。権禰宜(ごんねぎ)の長原敬律さん(35)がおはらいし、祝詞を奏上した。鉛筆は後日、同神社でたき上げる。

 同店は、長さ5センチ未満の鉛筆を回収して新品と無料で交換するサービスを2008年から開始。11年からは同神社で供養するとともに、交換する鉛筆に学業成就や受験合格を祈願している。

 藤川店長は「鉛筆が短くなるまで勉強に励んでいる方々の努力が成就するよう祈った。夏休みに持ってこられる家族連れも多く、これからも応援を続けたい」と話していた。

【ニュース】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.