文字

聖満山法城院 大福寺(しょうまんざんほうじょういん だいふくじ)

山門は1732(享保17)年の建立で、切妻造り、本瓦葺の薬医門(現在修復中)

瘡守宮

本堂内陣

“門田の大地蔵”で知られる東山ふもとの閑静な古刹

 岡山城の南東、東山公園北麓に建つ真言宗の古刹。天平勝宝年間、報恩大師の開基と伝えられ、江戸時代には池田綱政公の御願により歴代藩主のご祈願所として栄えた。岡山空襲の際に客殿、山門などを残し伽藍の大半を焼失したが、以後、本堂、大師堂を再興し現在に至っている。境内には「かさもりさま」と呼ばれる薬玉師菩薩を祀る「瘡守宮」があり、腫物・瘡に効き目があるという。木食行者・善住作の貴重な木喰仏で本堂向かいにある御堂にも三面大黒天の木喰仏が祀られている。

ご案内

住所/〒703-8277 岡山市中区御成町15-4
TEL086-272-0802
交通/JR岡山駅から岡山電気軌道東山線・東山駅から徒歩5分
HPアドレス/http://www.daifukuji.or.jp/
宗派/真言宗御室派
ご本尊/阿弥陀如来
開山/749~757年(天平勝宝年間)
ご利益等/病気平癒、厄除け、諸願成就 ほか
代表的寺宝/請雨曼荼羅、三尊彌陀掛軸 ほか

年間行事

1月28日/初不動
12月31日/除夜の鐘

【ぶらり散策 ここも見とかれぇ】

大地蔵

 山門を入ると柔和なお顔で出迎えてくれるのが、見上げるような大地蔵。1797(寛政9)年に建立されたという石のお地蔵様で、その高さ、なんと約6メートル90センチという。背中の部分には戦火の際の焼痕が残っており、台座の部分の石碑には教えが刻まれている。

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.