文字

女児帰宅、児相が押し切られる 父との面談の全容判明

 亡くなった小4女児の自宅=1月25日、千葉県野田市

 千葉県野田市立小4年の栗原心愛さん(10)が死亡した事件で、父勇一郎容疑者(41)=傷害容疑で逮捕=が心愛さんの「たたかれたのはうそ」との書面を県柏児童相談所に示した2018年2月26日の面談記録の全容が13日、関係者への取材で分かった。「今日で連れ帰る」と迫る勇一郎容疑者に対し、児相側は「止めれば覆るんですか」などと述べたものの、事実上押し切られていた。

 勇一郎容疑者が翌27日、学校に「第三者が来ても娘を渡さないように」と求めていたことも新たに判明。一方、児相は28日の所内の会議で、虐待のリスクがあることを認識しながら、再度の一時保護を見送っていた。
カテゴリ:

【社会】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.