文字

さっぽろ雪まつり閉幕 最多の273万人来場

 「さっぽろ雪まつり」が閉幕し、大雪像の解体作業の様子を見る人たち=12日午前、札幌市中央区

 北海道の冬の風物詩「さっぽろ雪まつり」が11日夜に閉幕した。実行委員会によると、現在と同規模になった1993年以降では最多の273万7千人が来場した。中国の春節(旧正月)が重なったことや、土日祝日が好天に恵まれたことが影響した。

 70回目の今年は、つどーむ会場(札幌市東区)で1月31日、メイン会場の大通公園(同市中央区)で2月4日に開幕した。大通公園では12日、来場者を楽しませた大雪像の解体が始まり、観光客らが見入っていた。

 昨年9月の北海道地震の影響で来場者数の減少も懸念されたが、実行委は「国内外の観光客が、完全に戻ってきたと思う」としている。
カテゴリ:

【くらし・話題】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.