文字

豪雨ボランティア活動振り返ろう 高梁市などが21日に研修会

 高梁市と市社会福祉協議会は21日、昨年7月の西日本豪雨の体験や支援活動を振り返る「ボランティア研修会」を同市原田北町の市文化交流館で開く。

 同市の被害状況や発生直後に同協議会が設けた災害ボランティアセンター(8月に災害支援センターに移行、12月で閉鎖)の取り組みを担当者が報告。市消防団員や市内で被災者支援に携わったボランティアが体験談を披露する。

 日野ボランティア・ネットワーク(鳥取県日野町)事務局の山下弘彦さんの講演もある。会場では起震車の体験コーナー(雨天中止)を設け、市消防本部の救助工作車や市内の被害状況を紹介したパネルも展示する。

 午後1時半~4時(体験や展示は同0時半~4時半)。入場無料。問い合わせは市社会福祉協議会(0866―22―7243、平日のみ)。
カテゴリ:

【西日本豪雨】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.