文字

大リーグ、ベッツは約22億円 デグロムらも年俸調停回避

 レッドソックスのベッツ(ゲッティ=共同) 

 【ロサンゼルス共同】米大リーグは11日、年俸調停の権利を持つ選手と所属球団とが希望額を提出する締め切りを迎え、昨季のア・リーグ最優秀選手(MVP)に輝いたレッドソックスの外野手ベッツが権利を得て2年目の選手としては史上最高額の2千万ドル(約21億8千万円)の1年契約で合意するなど、続々と契約がまとまった。メジャー公式サイトが伝えた。

 ナ・リーグのサイ・ヤング賞(最優秀投手賞)を初受賞したメッツの右腕デグロムは年俸1700万ドルで調停を回避。アで最多の48本塁打を放ったアスレチックスのデービスは年俸1650万ドル。
カテゴリ:

【大リーグ】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.