文字

都心部で初雪観測 関東沿岸部で積雪の恐れも

 低気圧の影響で関東南部や山梨県を中心に12日午後から13日明け方にかけて雪や雨が降る見通しだ。関東の沿岸部でも雪が積もる恐れもあるとして、気象庁は交通障害や路面凍結に注意するよう呼び掛けている。

 12日には東京都心部では初雪が観測された。平年より9日遅く、昨冬より12日遅い。

 気象庁によると、13日にかけて前線を伴った低気圧が日本の南を東に進むほか、伊豆諸島付近に別の低気圧が発生するとみられている。

 予想より降水量が多くなり、気温が低くなった場合には、関東の沿岸部でも積雪の可能性があるという。
カテゴリ:

【社会】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.