文字

韓国、日立造船への賠償命令支持 元徴用工訴訟でソウル高裁

 ソウル高裁が入る庁舎=11日(共同)

 【ソウル共同】ソウル高裁は11日、戦時中に動員され、大阪の造船所などで強制労働させられたとして、元徴用工の韓国人が日立造船に損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決で、同社に5千万ウォン(約480万円)の賠償を命じた一審判決を支持、同社の控訴を棄却した。同社は「遺憾であり、政府とも連絡をとりながら上告を含めた適切な対応をとる」とのコメントを発表した。

 韓国最高裁は昨年10〜11月に、強制動員の被害者が起こした同種訴訟で新日鉄住金や三菱重工業に賠償を命じる確定判決を3件出し、下級審でも原告勝訴の判決が続いている。最高裁判決後に日立造船が判決を受けるのは初めて。
カテゴリ:

【国際】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.