文字

備前の民家に放火、家主の男逮捕 容疑で備前署、母屋と離れ全焼

備前署

 備前署は10日、現住建造物等放火の疑いで、玉野市、契約社員の男(67)を逮捕した。「現場には行ったが、火は付けていない」と容疑を否認している。

 逮捕容疑は2017年12月29日深夜から30日午前2時にかけて、備前市、トラック運転手の男性(48)方に何らかの方法で火を付け、いずれも木造平屋の母屋と離れの計約280平方メートルを全焼させた疑い。

 備前署によると、容疑者は全焼した家屋の所有者で、現場検証や聞き込み捜査で容疑を特定した。動機などを調べている。
カテゴリ:

【事件・事故】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.