文字

東北新幹線車内で煙、緊急停止 バッテリーか、4人搬送1人けが

 煙が確認された東北新幹線の車両脇に立つ消防隊員ら=9日午後7時28分、JR大宮駅

 9日午後5時55分ごろ、東京発盛岡行きの東北新幹線はやぶさ65号(17両編成)が上野―大宮間を走行中、6号車の車内で乗客のモバイルバッテリーから煙が確認され、緊急停止した。埼玉県警大宮署によると、6号車に乗っていた女性がバッテリーをかばんから床に落とした際に発煙した可能性があり、詳しい原因を調べている。メーカー名は読み取れない状態という。

 JR東日本や消防によると、車掌が消火したが、体調不良を訴えた20代の女性4人が救急搬送されたほか、後続車に乗り換えた1人がやけどを負ったと申し出た。

 はやぶさ65号は9分遅れで大宮駅まで到着し、先の区間が運休となった。
カテゴリ:

【社会】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.