文字

ザルツブルク南野拓実が3得点 長谷部誠のEフランク突破

 ローゼンボリ戦でボールを追うザルツブルクの南野=ローゼンボリ(共同)

 【トロンヘイム(ノルウェー)共同】サッカーの欧州リーグは8日、各地で1次リーグ第4節が行われ、B組でザルツブルク(オーストリア)の南野拓実は敵地のローゼンボリ(ノルウェー)戦に先発し、3得点の大活躍で5―2の勝利に貢献した。南野は後半33分に退いた。チームは無傷の4連勝で同組首位。

 H組で長谷部誠がフル出場したアイントラハト・フランクフルト(ドイツ)はアポロン・リマソル(キプロス)を3―2で下し、4連勝で突破が確定。酒井宏樹が所属する昨季準優勝のマルセイユ(フランス)は敵地でラツィオ(イタリア)に1―2で敗れ、1分け3敗で敗退が決まった。
カテゴリ:

【サッカー】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.