文字

父親の首絞めた男 殺人容疑で捜査 倉敷署、供述などから切り替え

容疑者宅に家宅捜索に入る岡山県警の捜査員=7日午後1時55分、倉敷市茶屋町早沖

 同居する父親の首を絞めて殺害しようとしたとして、6日夜に殺人未遂の疑いで逮捕した倉敷市茶屋町早沖、無職瀬野強容疑者(45)について、岡山県警は7日、「殺すつもりだった」との供述や死亡が確認された父親の遺体の状況から容疑を殺人に切り替えて捜査を始めた。生活態度を巡るトラブルが背景にあった可能性を視野に経緯を調べている。

 県警は7日、瀬野容疑者宅を家宅捜索。近く父親の遺体を司法解剖し、死因を調べる。

 瀬野容疑者は11月初旬、自宅で父義夫さん(75)の首を手で絞めるなどして殺害しようとした疑いで逮捕された。6日午後、親族が部屋であおむけに倒れて死亡している義夫さんを見つけ、別の親族が110番した。

 近所の住民などによると、義夫さんは3日午後には無事な姿が目撃されていた。4日午後と5日未明の2回、救急車が到着し、誰も搬送せず引き返したという。

 救急車が気になり、5日午後に自宅を訪ねたという50代女性は「(強容疑者は)義夫さんが『寝ている』と話し、ふすまの間から横たわる義夫さんが見えた」と証言。別の女性(80)は「義夫さんは明るく気さくな人で、町内の仕事や相談事でも頼りにされていたのに…」と言葉を詰まらせた。
カテゴリ:

【事件・事故】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.