文字

公明党の統一選公認予定者発表 岡山で県本部が大会

統一地方選の公認候補予定者を発表した公明党県本部大会

 公明党岡山県本部は13日、岡山市内で県本部大会を開き、来春の統一地方選に擁立する公認候補予定者を発表し、現有議席の確保を目指す方針を確認した。

 党員ら約200人が出席。県議選5人、岡山市議選8人、津山、玉野市議選各3人の計19人(現職16人、新人3人)の予定者を紹介した。いずれも現有議席と同数。

 同県本部の谷合正明代表(参院比例)は統一選と来夏の参院選について、「二大政治決戦の勝利に力を総結集しよう」と述べた。

 2年ごとの県本部大会で行う役員改選を統一選後に先送りすることも申し合わせた。

 公認候補予定者は次の通り。(敬称略、かっこ内は定数)

 【県議】岡山市北区・加賀郡(8) 増川英一▽同市中区(4) 笹井茂智▽同市南区(4) 荒島俊造▽倉敷市・都窪郡(14) 山田総一郎=以上現職、吉田徹=新人

 【岡山市議】北区(20) 則武宣弘、田尻祐二、松田安義▽中区(9) 中原淑子、林敏宏▽東区(6) 竹之内則夫▽南区(11人)福吉智徳=以上現職、平元道隆=新人

 【津山市議】(28)岡安謙典、原行則、広谷桂子=以上現職

 【玉野市議】(19)大月博光、山本育子=以上現職、森本宏子=新人
カテゴリ:

【選挙】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.