文字

岡山東支援学校の岡本さん最優秀 第2回きらぼし★アート展

きらぼし大賞に選ばれた「馬」

岡本大貴さん

 9月29日から今月5日まで岡山市内で開かれた障害者の芸術作品展「第2回きらぼし★アート展」(同展実行委、山陽新聞社会事業団主催、岡山県、県教委、岡山市、山陽新聞社など共催)の最優秀賞となるきらぼし大賞が、岡山東支援学校高等部2年岡本大貴さん(16)の「馬」に決まった。19日に山陽新聞社(同市北区柳町)で表彰式がある。

 県内全域からの応募作品294点のうち1次審査を経て展示された66点(絵画44、造形22)を対象に、備前焼の重要無形文化財保持者(人間国宝)伊勢崎淳氏ら県内外の専門家5人が審査した。

 岡本さんの作品は、ボールペンで黒い馬の躍動感を緻密に描き、周りに独特の文様を配している。審査員からは「圧倒的な細密描写で美しい」「写実的な作品を独特の手法で描いている」などと高く評価された。来場者360人による投票でも1位だった。

 このほか、造形賞、絵画賞、新人賞、来場者に配られた缶バッジをデザインした人たちのバッジ賞も決まった。受賞者は次の皆さん。(敬称略)

 造形賞 tama―gimlet(作家名)、山根暁▽絵画賞 平田務▽新人賞 光井亮太▽バッジ賞 岩田清、土居マリ子、近田敏明、ともなり(作家名)、長田順子
カテゴリ:

【地域の話題】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.