文字

高橋一生、猫カフェを満喫 渡辺直美もメロメロ「緊張しちゃった」

バラエティー番組『坂上どうぶつ王国』初回SPに高橋一生が登場(C)フジテレビ

 俳優の坂上忍がMCを務めるフジテレビ系バラエティー番組『坂上どうぶつ王国』が、きょう12日に初回3時間SPを放送(後7:00〜9:55)。俳優の高橋一生がゲスト出演し、お笑いタレントの渡辺直美とともに、癒やしを求めて、ある“変わった”特徴がある最新の猫カフェを訪れる。

【写真】猫と戯れる高橋一生を渡辺直美が激写

 猫と仲良くなる方法や、意外な生態を学びながら、スゴ技を持つ猫に出会うなど、猫カフェを満喫する2人。「猫を触るのは、ほぼ初めて」という高橋が猫をなでたり、優しく話しかけたりする姿に、渡辺も「ヤバい!」「かわいい!」「高橋さんがずっと猫としゃべっているの、かわいいね」とうっとり眺める。

 癒されすぎた渡辺は「プライベートみたいな感じで、カメラのことを忘れているもんね」と完全にリラックスモード。インスタ女王の腕前を発揮すべく、猫と高橋とのベストショットを狙うと、これまで見たことがない高橋の姿を捉えることに成功する。収録を終えた渡辺は「高橋さんがめちゃくちゃかっこよかったです。緊張しちゃった」とすっかりメロメロの様子だった。

 番組ではそのほか、2歳から大型犬と暮らしていて「家に犬がいなかった時期はない」という愛犬家の長嶋一茂が「どうぶつ王国」で“ワンちゃんエリア”を作る企画、坂上がどうぶつ王国作りの大先輩ムツゴロウさんこと畑正憲氏から動物との向き合い方を学ぶ企画、King & Princeの高橋海人と片平なぎさが、失われた自然や生態系の再生をお手伝いする企画などが放送される。

【写真】キュンッ!佐藤健&高橋一生、自撮りで“バックハグ”

高橋一生、西畑大吾の“柔軟性”に感嘆「いち早く対応してくれている」

高橋一生、民放GP帯連ドラ初主演にも冷静「浮足立っても仕方ない」

高橋一生、20代から70代演じ分けも「違和感なく」 “怪優”の本領発揮

高橋一生、民放GP帯ドラマ初主演 “変わり者”の大学講師役に挑戦
OriconStyle

【芸能】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.