文字

社会福祉の向上に尽力で表彰 県総合大会、332人60団体

社会福祉の向上に尽力した個人や団体を表彰した大会

 「岡山県総合社会福祉大会」(県社会福祉協議会、県共同募金会、山陽新聞社会事業団など主催)が11日、岡山市民会館(同市北区丸の内)で開かれ、地域の社会福祉向上に尽力した332人60団体を表彰した。

 大会長の山岡治喜・県社協会長は「少子高齢化、地域や家族のつながりの希薄化が進み、地域社会を取り巻く環境は大きく変化している。誰もが生き生きと暮らせる社会をつくるため、まい進していきたい」とあいさつ。菊池善信副知事らが社会福祉施設関係者や福祉ボランティア団体、民生・児童委員などに表彰状を手渡した。

 大会には約1100人が出席。妙心寺退蔵院(京都市)の松山大耕副住職による禅の教えをテーマにした講演もあった。
カテゴリ:

【地域の話題】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.