文字

笠岡市が義援金4次配布開始 西日本豪雨被災世帯に

 笠岡市は11日、西日本豪雨で被災した市内の世帯を対象に義援金の4次配布を始めた。総額は市に寄せられた義援金や県からの配分金を含む3090万円。

 内訳は、家屋の被害の程度に応じて、全壊24万円▽半壊・床上浸水12万円▽床下浸水3万円―など。口座振り込みか、市地域福祉課で現金支給する。問い合わせは同課(0865(69)2133)。

 同課によると、西日本豪雨に伴う市内の被害は10月5日現在、全壊2件、半壊・床上浸水209件、床下浸水170件、死者1人。
カテゴリ:

【西日本豪雨】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.