文字

沖縄の玉城知事、二階氏と会談 基地問題で協力を要請へ

 自民党の二階幹事長との会談後、記者の質問に答える玉城デニー沖縄県知事=11日午後、東京・永田町の党本部

 沖縄県の玉城デニー知事は11日、就任後初めて上京し、自民党本部で二階俊博幹事長と会談した。米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設など、基地問題に関する自らの立場を説明し、沖縄の負担軽減や経済振興について協力を求める考えだ。

 12日には安倍晋三首相や菅義偉官房長官、宮腰光寛沖縄北方担当相とも会談する方向だ。政権としては玉城氏との早期の会談に応じることで、沖縄に対する丁寧な対応をアピールする狙いがあるとみられる。

 知事選で二階氏は、玉城氏の対立候補の前宜野湾市長佐喜真淳氏を支援するため、再三にわたって沖縄入りし、選挙戦を指揮した。
カテゴリ:

【政治】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.