文字

レディース杯ゴルフが玉野で開幕 佐藤絵美が63で単独トップ

大勢のギャラリーが見守る中、熱戦が始まった山陽新聞レディースカップ=東児が丘マリンヒルズGC

ツアー史上最少の63で回り、初日単独トップに立った佐藤絵美=東児が丘マリンヒルズGC

 女子プロゴルフのステップ・アップ・ツアー「山陽新聞レディースカップ」(日本女子プロゴルフ協会主催、山陽新聞社共催)は14日、玉野市の東児が丘マリンヒルズGC(6380ヤード、パー72)で開幕した。初日は約3800人の観客が詰め掛け、次代を担う若手らの戦いを堪能した。

 今夏のプロテストに合格した新人やステップ・アップ・ツアー優勝経験者、地元の有望アマチュアら108選手が出場。プロ5年目の佐藤絵美が10バーディー(1ボギー)、63のいずれも同ツアー18ホールの新記録で単独トップに立った。3打差の2位には3人が並んだ。

 9回目となる大会は同ツアー全21戦の第16戦。賞金総額2500万円(優勝賞金450万円)とレギュラーツアーの出場権を懸け、2日間36ホールストロークプレーの予選ラウンドと、50位タイまでが進める16日の決勝ラウンドで争う。15日は午前7時半に第1組がスタート予定。
カテゴリ:

【各種スポーツ】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.