文字

シティライト、初の全国出場逃す 社会人野球日本選手権中国予選

1点差で敗れ、うなだれるシティライト岡山ナイン=倉敷マスカット

 社会人野球の日本選手権中国予選最終日は13日、倉敷市のマスカットスタジアムで第2代表決定戦があり、シティライト岡山は三菱重工広島に7―8で競り負け、初の全国出場はならなかった。

 本大会は京セラドーム大阪で11月1日に開幕する。中国地区は第1代表のJFE西日本が2年ぶり12度目、第2代表の三菱広島が7年連続18度目の出場。

 ▽第2代表決定戦

シティライト岡山
003200200|7
30003020×|8
三菱重工広島

▽本塁打 青木、丸山
▽三塁打 妹尾▽二塁打 岩重、松永、国本、佐々木▽暴投 牛嶋、杉山2

 【評】シティライト岡山は打ち負け、代表決定戦で連敗した。三回に丸山が同点2ラン、四回は妹尾が勝ち越し2点三塁打、七回は岩重が逆転2点二塁打と効果的な長打で主導権を握りかけたが、投手陣が踏ん張れない。長打の後の好機に畳み掛けられなかったことに加え、暴投による失点や2度の犠打失敗も響いた。

 三菱重工広島は先制3ランの青木ら11安打の打線が底力を発揮。八回は松永の犠飛で追いつき、2死無走者から渕上、佐々木の連続短長打で決勝点を奪った。
カテゴリ:

【各種スポーツ】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.