文字

両陛下の岡山訪問は14日に延期 悪天候のため

 岡山県は13日、西日本豪雨の被災者を見舞うため、天皇、皇后両陛下が同日に予定されていた倉敷市真備町地区への訪問が14日に延期になったと発表した。悪天候でヘリコプターによる移動が困難になったためで、14日も悪天候が続いた場合は別の日程を検討するという。

 両陛下は当初、13日午後にヘリコプターで倉敷市に入り、決壊した河川や浸水した住宅街などを視察した後、災害対応拠点となっていた施設で被災者や救助活動に当たった住民らをねぎらう予定だった。

 14日も日帰りで、同市に先立って、呉市の仮設住宅を訪れて避難住民を激励するといった行程に変更はない。

 20日には、豪雨で同じく甚大な被害を受けた愛媛県を訪問することになっている。
カテゴリ:

【西日本豪雨】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.