文字

片岡愛之助さんら豪雨被災地訪問 公演中止の高梁で住民ら励ます

被災した高梁市玉川町玉地区の住民らを励ます片岡さん(左)

 西日本豪雨で浸水や土砂の流入による住宅被害が相次いだ高梁市玉川町玉地区を12日、歌舞伎俳優の片岡愛之助さん(46)と中村壱太郎さん(28)が訪れ、被災者を勇気づけた。

 豪雨被害に配慮してこの日市内で開催予定の歌舞伎公演が中止となったため、出演予定だった2人は被災者を励ましたいと来訪。79戸が被災した同地区を見回った後、訪れた玉川地域市民センター(同所)で住民約70人に拍手で迎えられた。

 2人はサインや握手に気さくに応じ「自宅は大丈夫ですか」「お体に気を付けてください」と一人一人を気遣った。自宅が浸水した女性(71)=高梁市=は「沈みがちな気分が明るくなった。復興の励みにして、明日からも頑張りたい」と笑顔を見せた。

 片岡さんは「まだまだ大変な状況にあると感じた。広く世間に知ってもらい、多くの人と手を取り合って支援したい」と話した。この日は市役所や同センター近くの玉川小も訪問した。
カテゴリ:

【気象・災害】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.