文字

ダムに衣装ケース入り遺体、兵庫 20代女性か、死体遺棄容疑

 衣装ケースに入った女性の遺体が発見された兵庫県加古川市の権現ダム=11日午後

 11日午前8時35分ごろ、兵庫県加古川市平荘町中山の権現ダムの湖で「人が浮いている」と釣りをしていた男性から110番があった。駆け付けた加古川署員が、透明の衣装ケースに入った20代ぐらいの女性の遺体を発見。県警捜査1課は死体遺棄事件と断定し同署に捜査本部を設置した。

 捜査関係者によると、ケースに入っていた財布などの所持品から、大阪市に住む女性とみて身元の確認を急いでいる。

 捜査本部によると、女性は白いTシャツと長ズボン姿。目立った外傷はなく、死後数日以内とみられる。12日に司法解剖して死因を詳しく調べる。ケースには重りが付いており足の一部が外に出ていた。
カテゴリ:

【社会】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.