文字

排水路に胴体の切断遺体、滋賀 近くで下半身も、性別不明

 遺体の一部が見つかった滋賀県草津市の農業用排水路=11日午前11時36分

 11日午前8時35分ごろ、滋賀県草津市志那町の農業用排水路で、首などが刃物で切断されたとみられる胴体部分だけの遺体が見つかった。午後6時10分ごろには、現場から南約350メートルの同市下笠町の葉山川ののり面で、複数に切断された下半身とみられる遺体が発見された。県警捜査1課は死体遺棄事件として草津署に捜査本部を設置、同一人物の遺体の可能性が高いとみて調べている。

 捜査本部によると、胴体部分の遺体は成人とみられ、首と両腕、腰から下の部位がなかった。幅約8メートル、水深約1メートルの排水路で、ごみなどを板でせき止めている場所にうつぶせで浮いていた。
カテゴリ:

【社会】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.