文字

群馬防災ヘリ墜落、9人全員死亡 直前に急旋回、「木と接触」

 群馬県の防災ヘリコプターが墜落した事故で、乗員の救出活動に向かう自衛隊員=11日午前5時18分、長野県山ノ内町

 群馬県の防災ヘリコプターが山中に墜落し、機体残骸を調べる県警の捜査員ら=11日午後、群馬県中之条町(共同通信社ヘリから)

 群馬県の防災ヘリコプターが同県中之条町の山中に墜落した事故で、県は11日、防災航空隊員ら搭乗者9人全員の死亡を確認したと明らかにした。航空自衛隊のヘリが、機体の残骸周辺で10日に2人、11日に7人を収容した。現地入りした運輸安全委員会の航空事故調査官は「何らかの原因で高度が下がり、木と接触したとみられる」と説明。今後、原因究明に向け調査を本格化させる。

 県警も実況見分。ヘリは消息を絶つ直前に急旋回しており、原因解明の焦点となりそうだ。運航委託先の東邦航空(東京)では、昨年墜落事故があったばかり。

 搭乗していたのは防災航空隊員4人と吾妻広域消防本部の5人。
カテゴリ:

【社会】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.