文字

首相、愛媛の被災地視察 浸水地域、犠牲者へ黙とう

 愛媛県西予市野村町の被災現場で黙とうする安倍首相(左から2人目)ら。左端は愛媛県の中村時広知事=13日午前11時40分ごろ(代表撮影)

 西日本豪雨の被災地、愛媛県を訪問するため、首相官邸を出る安倍首相=13日午前

 安倍晋三首相は13日、西日本豪雨で大きな被害が出た愛媛県を訪問し、川の氾濫で浸水した地域などを視察した。水害の犠牲になった人たちへ現場で黙とう。避難所で被災者から生活物資が行き届いているかなど直接話を聞き、今後の支援策に役立てたい考えだ。

 豪雨の被災地を訪れるのは11日の岡山に続いて2県目。愛媛県の中村時広知事らと会い、早期復旧に向けた要望を聴取する。自衛隊のヘリコプターで上空から被害状況を確認する予定だ。

 愛媛県では豪雨により20人以上が死亡。大洲市などを流れる肱川が氾濫し、住宅が広範囲で水没した。首相は15日に広島県を訪れる方向で調整している。
カテゴリ:

【政治】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.