文字

倉敷・連島で山の斜面が崩落恐れ 市が近くの団地に避難指示

崩落の恐れがある竜の口団地西側の山の斜面=12日午後1時40分、倉敷市連島町連島

 倉敷市は12日午後0時25分、同市連島町連島で山の斜面が崩落する恐れがあるとして、近くの竜の口団地の約80世帯に避難指示を発令した。

 市によると、住民の通報を受けた市職員らが同日午前、山の一部が崩れて大きな岩があるのを確認した。岩の重さは約10トンとみられる。

 水島署員らが各世帯を訪問するなどして住民を避難させた。同日午後6時現在、連島東小と水島中に計37人が避難している。
カテゴリ:

【社会】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.