文字

【電気・ガス情報】中電と岡山、水島ガス 料金支払いの延長措置

 中国電力は、電気料金の支払い延長など被災世帯に対する特別措置を設けている。対象は災害救助法の適用地域などで、県内は勝央町を除く26市町村。申し出があれば、7、8月分の料金支払いを各1カ月猶予し、電気を全く使わなかった月の基本料金を最長6カ月免除する。問い合わせは岡山統括セールスセンター(0120―411―669)など。

 岡山ガスと水島ガスは、災害救助法の適用地域で被災し、それぞれの供給区域内に避難した人を対象に、7~9月のガス料金の支払期限を1カ月延長する特別措置を導入している。岡山ガスは岡山、赤磐、玉野、総社、倉敷市、早島町の各一部、水島ガスは倉敷市の水島、連島、福田、西阿知、玉島地区の各一部がエリア。ガス料金は、検針日の翌日から30日目が支払期限で、それ以降は延滞利息(1日当たり0・0274%)が発生する。
カテゴリ:

【気象・災害】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.