文字

夏の高校野球岡山大会開会式リハ 歴代優勝校の部員ら手順確認

開会式リハーサルで日本高野連の連盟旗を掲げるタイミングなどを確認する選手ら=倉敷マスカット

 第100回全国高校野球選手権記念岡山大会の開幕を翌日に控えた12日、倉敷市のマスカットスタジアムで開会式リハーサルが行われた。

 主将が選手宣誓する作陽のベンチ入りメンバーのほか、入場行進で国旗や日本高野連の連盟旗、100回大会記念の横断幕などを持つ倉敷、青陵、歴代優勝校の部員ら約50人が参加。大会役員の指導を受けながら、歩く姿勢や速度、旗を頭上に掲げるタイミングなどを確認した。

 式の進行役を務める倉敷商の放送部員は放送室で校名の読み方などを練習し、井上晏歌(はるか)部長(2年)は「選手がやる気になるよう力強い放送を心掛けたい」と話した。

 13日は同スタジアムで午前10時から開会式があり、正午から1回戦2試合を行う。大会は59校が出場し、19、23、24、27日の休養日を挟み、順調に日程が消化すれば29日に代表校が決まる。

 西日本豪雨の被災者支援のため、大会期間中は同スタジアムなど各球場に募金箱が設置される。
カテゴリ:

【スポーツ】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.