文字

来園者全員を顔認証で記録 富士急ハイランド

 新たに導入される、富士急ハイランドの顔認証技術を用いた入園ゲート=12日午後、山梨県富士吉田市

 山梨県富士吉田市の遊園地「富士急ハイランド」は12日、新たに導入する、顔認証技術を用いた入園ゲートを報道陣に公開した。6歳以上の来園者全員の入退場を記録する。

 富士急ハイランドは14日から入場料を無料化する。増加が見込まれる来園者の犯罪を抑止し、園内のセキュリティーを強化する狙いがある。アトラクションを利用するには別途料金が必要だが、入園時にフリーパスを購入した場合、ゲートでの登録情報に基づき「顔パス」が可能となる。

 導入する顔認証は、人工知能(AI)が自ら学習する「ディープラーニング」機能を応用し、各人の顔の特徴を数値化して個人を識別するもの。
カテゴリ:

【くらし・話題】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.