文字

ホームゲームで支援物資・募金呼び掛け ファジ、16日の松本戦で

被災地支援の募金を呼び掛けるファジアーノ岡山の選手ら=9日、JR岡山駅

 サッカーJ2ファジアーノ岡山は、ホームのシティライトスタジアム(岡山市北区いずみ町)で16日午後7時から行われる松本戦で、西日本豪雨の被災地支援のための募金活動と支援物資の受け付けを行います。

 募金活動にはファジアーノ岡山をはじめ、女子サッカーの岡山湯郷ベルや吉備国大シャルム、バレーボールの岡山シーガルズなど県内に拠点を置くスポーツ9団体の選手やスタッフが参加します。午後5時~6時半、スタジアム前広場で。募金は県を通して、県内の被災地に送ることにしています。

 支援物資は子ども向けの文具と玩具を受け付けます。折り紙や塗り絵、ノート、クレヨン、トランプ、絵本で、新品か未使用のものに限ります。種類ごとに分けて持参。午後4時~6時半、スタジアム前広場で。クラブが今後、避難所や学校を訪問する際に手渡すことにしています。

 この日から「夏夜祭」と銘打ち、スタジアムでは夏祭りのようなにぎやかなイベントが繰り広げられます。おもちゃすくいや射的などが楽しめる「ファジ縁日」、子どもに人気のウオータースライダーなどが広場にお目見え。8月5日の讃岐戦と同26日の水戸戦では生ビールが通常価格の半額以下で味わえる「ビアフェスタ」もあり、10杯分の前売り券(2500円)を販売しています。購入方法についてはファジアーノのホームページで。

【ファジナビ2018】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.