文字

赤磐・吉井で3度目のクマ情報 足跡も発見、市が注意呼び掛け

 岡山県内でクマの出没や被害が相次ぐ中、赤磐市戸津野の鴨高岡神社で4日、地元住民がクマを目撃し、足跡も見つかった。同市北部の吉井地区では3日から3度目の目撃情報。人里近くの出没に、市は注意を呼び掛けている。

 市によると、4日午後4時半ごろ、同神社境内そばの歩道から山に入っていくクマを地元の男性が目撃し、市に通報した。県の専門職員らが5日、現場を調査し、足跡と目撃者の話などからクマと断定した。

 吉井地区で3日にクマが目撃された現場からは直線で5キロほど離れている。同一個体かどうかは不明。市はクマが現れた同市草生、黒本に警戒看板を設置したほか、吉井地区で防災無線を複数回流し、クマを刺激したり、近づいたりしないよう促している。
My記事保存
カテゴリ:

【赤磐市】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.