文字

蛇口をひねると「桃ジュース」 岡山駅広場にお目見え

蛇口から桃ジュースを注ぐ子どもら

 岡山名物・桃のジュースが出る蛇口が1日、JR岡山駅東口広場にお目見えした。岡山県などが県産フルーツをテーマに同日から始めた観光キャンペーン「おかやま果物時間」(7~10月)に合わせた企画。8月までの休日などに同駅や岡山市内の観光地で、無料で味わえるようにする。

 桃の形のタンクに蛇口を取り付けている。ジュースは県産白桃の果汁30%で、果肉の食感も生かしている。桃は旬の品種を使い、この日は清水白桃と白鳳(はくほう)。2回に分けて先着各100人に提供した。

 開始前から整理券を求める長蛇の列ができ、数分で定員に達した。集まった人たちはコップを手に“ご当地蛇口”をひねり、なみなみとジュースを注いで、おいしそうに味わっていた。

 会社員女性(54)=岡山市=は「すっきりしていて飲みやすい。予想以上のおいしさ。蛇口をひねるのも楽しいし、列に並んだ価値がありました」と笑顔だった。

 岡山市や岡山商工会議所などでつくる岡山ビジットアソシエーションが企画。7月の土日祝日は岡山駅1階「TARO’s SQUARE」、8月4、5、11、12日は岡山城天守閣、同18、19、25、26日は後楽園で、それぞれ3回に分けて先着100人に振る舞う。
カテゴリ:

【地域の話題】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.