文字

井原移住の良さPRへ情報誌創刊 市が体験談や支援策を紹介

井原市が創刊した「いばらぐらし通信」

 井原市は、移住希望者向けの情報誌「いばらぐらし通信」を創刊した。移住家族の体験談や市の移住支援策、市内のイベント情報などを順次紹介していく予定で、都市圏でのPR活動に役立てる。

 創刊号(A4判表裏の2ページ)では、横浜市から美星町に移住、昨年6月に地域おこし協力隊員に就任した杉本直也さん、野菊さん夫妻へのインタビューを掲載。「ひとまず市営住宅に入り、1年ほどで理想の物件が見つかった」「ゆくゆくは農家民泊を開き、農業をしながら暮らしたい」などと、家探しの様子や将来の夢を紹介している。杉本さん夫妻は「井原にはマルシェ、子育て支援スペース、移住者の集いなど、人とつながるきっかけは多くある」と、移住を考えている人にエールも送っている。

 裏面では、移住希望者が市内に居住しながら暮らしぶりを確かめられる「お試し住宅」を紹介しているほか、7月に行う井原ぐらし体験ツアーの案内を載せている。

 いばらぐらし通信は、年4回程度の発行を目指しており、都市部の移住・定住フェアで配るほか、東京のとっとり・おかやま新橋館、ふるさと回帰支援センターなどにも置いている。

カテゴリ:

【岡山へ移住】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.