文字

笠岡の六島で子育てしませんか まちづくり協が23日出張相談会

 笠岡諸島・六島のまちづくり協議会は23日、島での子育てに関する出張相談会を笠岡諸島交流センター(笠岡市笠岡)で開く。少子化が深刻な島への移住・就学促進を図ろうと初企画。今夏には島での子育て体験合宿も予定している。

 六島は笠岡諸島最南端に位置し、人口約70人。六島小の現在の児童数は3人で、幼児教育施設「六島あゆみ園」に1人通っている。六島中は生徒数減少のため笠岡東中(同市西大島新田)に統合されている。

 市教委は、陸地部から笠岡諸島の小学校に転入学できる「わくわくシーサイドスクール」制度を設け、通学船賃の半額を助成している。これまで対象となるのは白石、北木、真鍋の3小学校だったが、今年4月から六島小も加わった。

 相談会では、六島で子育てをしてきた母親らが島での暮らしぶりや学校・授業の様子などを紹介する。同協議会の三宅千代美会長は「島では子どもの人数が少ない分、地域の人たちとのつながりが強い。子ども一人一人が輝ける島の魅力を知ってもらえれば」と話している。

 相談会は午後2時~4時。無料。予約が必要。託児あり。問い合わせは同協議会(0865―68―2992)。
カテゴリ:

【岡山へ移住】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.