文字

サッカー日本、ロシアで初練習 W杯、拠点のカザンで

 キャンプ地で初練習する本田(右端)ら=カザン(共同)

 【カザン(ロシア)共同】サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会に出場する日本代表は14日、ベースキャンプ地となるロシアのカザンで初練習した。地元強豪クラブ、ルビンの施設にはモスクワから駆けつけた邦人ら約500人が集まって歓迎ムードが漂った。

 午後3時すぎでも気温18度、湿度40%と肌寒い気候の中、12日のパラグアイ戦で先発した香川(ドルトムント)らはランニングだけで引き揚げ、本田(パチューカ)ら控え組はボールを使って基礎的な動きを確認した。岡崎(レスター)は両ふくらはぎ、昌子(鹿島)は右太ももに張りを訴え、室内で別調整した。
カテゴリ:

【サッカー】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.