文字

パワハラ栄氏が現場復帰 教え子2人は世界代表入り

 全日本選抜レスリングで、スタンドから見守る栄和人氏=14日、東京都世田谷区の駒沢体育館

 日本レスリング協会前強化本部長の栄和人氏が14日、東京都世田谷区の駒沢体育館で記者会見して伊調馨選手(ALSOK)らに対するパワーハラスメント行為を謝罪し、同日開幕の全日本選抜選手権で至学館大監督として現場復帰した。教え子2人がそれぞれの階級を制して世界選手権(10月・ブダペスト)代表入りを果たしたが、直接指導する場面はなかった。

 日本協会の常務理事解任が決まっている栄氏はひな壇に設けられた役員席にも座らず、同協会副会長で至学館大の谷岡郁子学長とスタンドから見守った。
カテゴリ:

【スポーツ】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.