文字

前伊東市長を収賄容疑で本格捜査 土地売買で1千万円受け取りか

 静岡県伊東市の佃弘巳前市長

 静岡県伊東市が2015年に購入した市内のホテル跡地の売買を巡り、当時現職だった佃弘巳前市長(71)が便宜を図った見返りに不動産業者から現金約1千万円を受け取った疑いが強まったとして、警視庁が収賄などの疑いで本格捜査していることが13日、捜査関係者への取材で分かった。

 捜査関係者などによると、土地は10年に廃業した伊東マンダリン岡本ホテルの跡地で、14年に市内の不動産会社が競売で取得。建物を解体して更地にした後、市が15年7月、約4千平方メートルの土地を2億500万円で購入した。
カテゴリ:

【社会】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.