文字

学級経営アドバイザーに菊池氏 浅口市教委が13日に委嘱

菊池省三氏

 浅口市教委は13日、元小学校教諭で教育実践研究家の菊池省三氏=北九州市=に、学級経営アドバイザーを委嘱する。「ほめ言葉のシャワー」などコミュニケーションに重点を置いた菊池氏の取り組みを市内の小中学校での教育に役立てる。任期は来年3月末まで。

 「ほめ言葉のシャワー」は、日替わりで1人の児童の長所をクラスメート全員で発表する。互いに認め合うことで児童一人一人が自信を深め、積極性を獲得していくという。

 菊池氏は北九州市の小学校で実践し効果を上げてきたといい、現在は高知県いの町教育特使、大分県中津市教育スーパーアドバイザーなどを務めている。

 浅口市教委はスマートフォンの普及などに伴い、生身のコミュニケーションを苦手とする子どもが増えつつあるとされる中、助言を求めることを決めた。

 菊池氏は13日、六条院小と鴨方中で公開授業を行い、2、3学期にも1回ずつ両校を訪れて教職員にアドバイスする予定。市教委はそこで得られたノウハウを市内の各小中学校に広げていく考えで、「知・徳・体のバランスが取れた子どもの育成に向け、特に『徳』の面で力を借りたい」としている。
カテゴリ:

【教育】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.