文字

焼き鳥「中国産」表示せずに販売 大黒天物産に農水省が是正指示

 農林水産省は8日、原産国を表示せずに焼き鳥約109万パックを販売し、食品表示法に違反したとして、ディスカウントストア経営の大黒天物産(倉敷市堀南)に表示の是正を指示した。

 農水省によると、同社は中国で加工された焼き鳥「タレもも」「塩もも」の2商品について、パックに原産国名の「中国」を表示しないまま全国の「ラ・ムー」「ディオ」の店頭に陳列。少なくとも2016年1月から17年3月にかけ、タレももは118店舗、塩ももは84店舗で計109万1009パックを販売した。

 中国四国農政局の巡回調査で17年2月に発覚し、18年3月まで行った立ち入り検査で確認した。農水省は原因究明や再発防止策などを講じ、7月9日までに文書で報告するよう求めている。

 同社は「商品名などを記載するシールを作るシステムに、担当者が原産国名を入力し忘れたのが原因。お客さまに迷惑を掛け、大変申し訳ない。社内でルール順守を徹底して再発防止に努めていく」としている。
カテゴリ:

【地域社会】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.