文字

大手まんぢゅう、サンドイッチに 6月5日まで、専門店でコラボ商品

イチゴと大手まんぢゅうを甘酒入りのホイップクリームで挟んだ「いちご甘酒大手」

 岡山市北区柳町のスイーツサンド専門店「nid sand(ニ・サンド)」で販売されている岡山銘菓「大手まんぢゅう」を挟んだ商品が話題になっています。大手まんぢゅう1個を、旬のイチゴやホイップクリームなどと組み合わせた3種類を用意。第1弾が好評だったため、31日から第2弾を企画。6月5日までの期間限定です。

 販売しているのは、刻んだマロンを練り込んだきなこクリームの「きなこマロン大手」をはじめ、ミカンとホイップクリームで包んだ「大手ホイップ」、旬のイチゴと甘酒入りクリームを合わせた「いちご甘酒大手」の3種類。いずれもカットされた断面に黒い大手まんぢゅうが“鎮座”し、目を引きます。パンは赤磐市の人気店「石窯パン工房麦のひげ」の天然酵母の食パンを使っています。

 店主の宮脇直美さん(42)=同市=は「上品なこしあんとまろやかなクリームが意外に合う。一見ボリュームはありますが、ペロリと食べられます」。いずれも420円。各種5個ずつ計15個の販売のため、1人2個限りです。

 大手まんぢゅうが好きな宮脇さんが、フェイスブックに「コラボできたら」と軽い気持ちで書き込んだところ、常連客が大手まんぢゅうに問い合わせて実現。25日から5日間、「大手ホイップ」など3種類を売り出したところ、「大手まんぢゅうの商品を狙って開店前から行列ができ、フェイスブックのいいね!が通常の2倍以上で大好評だった」(宮脇さん)ことから、引き続き第2弾の開催を決めたそうです。

 同店は2016年4月オープン。製造、販売をすべて宮脇さん1人で担っており、季節のフルーツや塩大福などを使った商品を15種類ほど並べています。営業時間は正午から、売り切れ次第終了。ちなみに平日は午後2時過ぎ、週末は午後1時ごろには完売するそうで、気になる人は早めの来店を。6月3日は休みです。
カテゴリ:

【まちナビ!】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.