文字

サッカーW杯、くまモンも応援 ユニホーム贈呈に歓喜

 日本サッカー協会は17日、来月14日に開幕するサッカーワールドカップ(W杯)ロシア大会に向け新調した日本代表のユニホームを、熊本県庁で県のPRキャラクター「くまモン」に贈呈した。その場で試着したくまモンは「うれしかモン。応援しとるモーン」と応じ、シュートを決めるまねをし、跳び上がって喜んだ。

 ユニホームはサムライブルーで、くまモンの体に合わせて作った特大サイズ。番号はくまモンのツイッターのユーザー名から取った「55」で、背中には「KUMAMON」と名前が入っている。

 今月30日には熊本市で、ガーナ代表との試合のパブリックビューイングが開催される予定。
カテゴリ:

【サッカー】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.