文字

高梁音楽祭で野外ライブ満喫を 5月3―6日 ゆかりの歌手ら出演

(左から)Lugz&Jeraさん、まきちゃんぐさん、まつもとななみさん

 高梁発の音楽イベント「高梁音楽祭2018」(実行委主催、山陽新聞社後援)が5月3~6日、市内各地で開かれる。ゆかりの歌手らが出演する5日のメインフェスティバルを初めて入場無料の野外ライブ形式で開催。より多くの音楽ファンらに楽しんでもらう。

 「オープニングセレモニー&高梁ふれあいフェスティバル」(無料)は3日午前10時、同市正宗町、正宗公園で開催。市出身のシンガー・ソングライターLugz(ラグズ)&Jera(ジェラ)さん、高梁少年少女合唱団などが幕を開ける。

 メインフェスティバルは、野外ステージのあるうかん常山公園(同市有漢町有漢)が会場。5日午前11時半から、Lugz&Jeraさんや総社市出身のまきちゃんぐさん、高梁市出身のまつもとななみさんら歌手5人のほか、岡山県内ダンスチームなどがステージを盛り上げる。飲食ブースのチケット千円分(100円×10枚)の購入が必要。小雨決行。

 音楽で高梁市を盛り上げようと、2013年から毎年開催。企画に携わるLugz&Jeraさんは「多くの人に気軽に楽しんでほしい」と話している。

 メインフェスは市有漢地域局(同市有漢町有漢)など臨時駐車場を3カ所設け、同地域局から無料バスを運行する。問い合わせは実行委事務局(086―238―7558、午後1時~9時)。

 他の主なイベントは次の通り。

 3日=お寺でオペラ(午後6時、頼久寺、1500円)▽4日=ポルカファミリーコンサート(午前11時と午後1時、ポルカ天満屋ハピータウン、無料)、チャペルコンサート(午後5時半、高梁基督教会堂、同)▽6日=吹屋JAZZフェスティバル(同4時半、ラ・フォーレ吹屋、3千円)
カテゴリ:

【おでかけ】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.