文字

安倍首相、米国へ出発 北朝鮮や通商問題を協議

 日米首脳会談のため米国へ出発する安倍首相と昭恵夫人=17日午後、羽田空港

 安倍晋三首相は17日午後、トランプ米大統領と会談するため米フロリダ州パームビーチに向けて政府専用機で羽田空港を出発した。南北、米朝首脳会談を通じ、北朝鮮から非核化への具体的な行動を引き出すため、日米の対処方針を擦り合わせる。トランプ氏が環太平洋連携協定(TPP)への復帰検討を指示したのを踏まえ、2国間の通商問題を話し合う新たな対話の枠組みを提起する見通しだ。

 首相は出発前、官邸で記者団に「北朝鮮問題、経済問題について日米連携を確認し、強固な日米同盟の絆を発信する」と強調した。

 首相は現地時間17日午後(日本時間18日未明)、トランプ氏の別荘に到着する。
カテゴリ:

【政治】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.