文字

C大阪、鹿島17日に最終戦 ACL1次リーグ

 サッカーACLの広州恒大戦を前に記者会見するC大阪の尹晶煥監督=16日、広州(共同)

 【広州(中国)共同】サッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)1次リーグ最終戦は17日に各地で行われ、G組のC大阪は16強入りを懸けてアウェーで広州恒大(中国)と、既に突破を決めているH組首位の鹿島はホームで水原(韓国)とそれぞれ対戦する。16日は調整した。

 2勝2分け1敗の勝ち点8で2位のC大阪は勝てば無条件で、引き分けか敗れても、ブリラム(タイ)が済州(韓国)と引き分け以下なら突破が決まる。MF山口蛍ら一部の主力は同行していないが、尹晶煥監督は記者会見で「どの選手が出ても、しっかりプレーしてくれると思う」と話した。
カテゴリ:

【サッカー】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.