文字

美作高で通信制課程の前期入学式 32人が高校卒業資格目指す 

32人がそれぞれの思いを胸にスタートを切った美作高通信制課程の前期入学式

 美作高(津山市山北)で15日、通信制課程の前期入学式があり、15~66歳の男女32人が高校の卒業資格取得を目指して第一歩を踏み出した。

 式で早瀬直紀校長は「焦ることなく自分のペースで学習を進め、花を咲かせてほしい。上手に咲かせられなくても、大輪を付けるために、根っこを大地にはわせるための時間に充てて」と激励した。

 新入生を代表し、全日制高校から転入した武中夏生さん(16)が「きょうを迎えるまで、家族とけんかしたり、人の目が気になったりと、いろいろなことがあった。自分の行動に責任を持てる大人になれるよう努力します」と述べた。

 同高は県北で唯一、通信制課程(前後期の2学期制)を設置。2001年の開設からこれまでに654人の卒業生を輩出している。
My記事保存
カテゴリ:

【教育】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.